ビジネスの世界でアートが注目されているのをご存知ですか? ニューヨークではビジネスマンが美術館に通い創造性を養うといいます。そして、社員の個性を発揮させる効果を狙ってオフィスにアートを飾ります。また、認知症のケアに美術鑑賞を取り入れている事例もあります。フクフクプラスは、この全く新しい可能性に着目し、障がい者アートの特徴を活かした先駆的な取り組みを進めています。

参考文献:「エグゼクティブは美術館に集う
(「脳力」を覚醒する美術鑑賞)」 著者:奥村高明

「脳が脱皮する美術館」とは

脳が脱皮する美術館の効き目

障がい者アートのメンタル効果(実証実験にて検証済)を活かしたオフィス向けアートレンタルと対話型アート鑑賞の革新的なプログラムです。アートレンタルの設置は当社が行い、アートは3ヶ月ごとに交換いたします。設置時にはワーカーにメンタル効果のある鑑賞方法をお伝えします。障がい者アートをオフィスに飾るとワーカーへの癒しやリラックス効果が実証されています。
フクフクプラスの対話型アート鑑賞法は「創造的思考力」「観察力」「コミュニケーション力」等を高めます。これらを組み合わせたオフィス向けアートサービスの先端的な取り組みです。また、障がい者アーティストへの収入支援、福祉施設との代理店契約など日本初のソーシャルビジネスでもあります。

東京工芸大学 教授
脳が脱皮する美術館プロデューサー
福島 治
福島 治

障がい者アートが、働くあなたを救う

オフィスにおけるアートの効果検証オフィスにおけるアートの効果検証

フクフクプラスが独自に行った実証実験によると、障がい者アートをオフィスに飾るとワーカーへの癒しやリラックス効果が実証されました。また、名画や何も飾らない場合より空間の圧迫感が少ないこともわかりました。近年、メンタルケアが必要なワーカーが増えていますが、ビジネスにおける新たなアートの活用方法として各方面から大きな期待が寄せられています。
フクフクプラスは、センサーを用いたワーカーに対する反応解析、高齢者施設での認知症改善プログラムなど障がい者アートを使った様々な研究を進めています。

プレスリリース「全国初!障がい者アートの心理的効果をビジネス化」
2018年8月

オフィスに「何も飾らない」「名画を飾る」効果と、
「障がい者アートを飾る」効果を比較実証実験。 (当社調べ)

① 障がい者アートは、ワーカーへの癒しやリラックス効果が約1.5倍もありました。
② 障がい者アートは、オフィスの息苦しさや圧迫感が52%も軽減されました。

革新的な対話型アート鑑賞法

御社にアートコンシェルジュが伺い、対話型アート鑑賞法を実施いたします。

御社にアートコンシェルジュが伺い、対話型アート鑑賞法を実施いたします。

対話型アート鑑賞法で、体験者から想像力を引き出している様子。

対話型アート鑑賞法で、体験者から想像力を引き出している様子。

対話型アート鑑賞は、MoMA(ニューヨーク近代美術館)が開発した美術鑑賞教育法のVTC(Visual Thinking Curriculum)をフィリップ・ヤノウィン氏がVTS(Visual Thinking Strategy)として発展させ、世界中に普及したものです。VTSは、すでに全米100以上の美術館や博物館で実施され、300以上の教育機関にも採用されています。
当社の対話型アート鑑賞は、VTSをベースとしながらフクフクプラスが独自に進化させたものです。一般的な対話型アート鑑賞は美術館に出かける必要がありますが、当社は指定の場所にアートを持参しますので、いつでも、どこででも行うことが可能です。
フクフクプラスの対話型アート鑑賞法は、障がい者アートの持つメンタル効果(実証実験にて検証済)を活かした独自のプログラムで、10人以下の少人数で実施いたします。参加者はアートを囲むように座り、アートコンシェルジュがさまざまな質問を投げかけながら進めていきます。
対話型アート鑑賞法は、これまでの知識を与えるだけの美術教育とは一線を画した自発的で能動的な鑑賞法です。作品を見て気づいたこと、想像したことを自由に語り合うことにより、「創造的思考力」「観察力」「チームビルディング」などが得られます。また、障がい者アートの特徴を活かした「マインドフルネス」「ストレス軽減」のプログラムも提供しています。
対話型アート鑑賞のプログラムの一つとして提供している「マインドフルネス」は、グーグル、インテル、フェイスブック、マッキンゼー、ゴールドマンサックスなど、多くのグローバル企業で盛んに実施されています。

[ 導入の手順 ]

お問い合わせフォームより資料をご請求下さい。
メール、電話にて打ち合わせ[プログラムのご希望など]
プログラムの実施
お問い合わせフォーム
鑑賞時間 : 体験版 [90分]
基本料金 : 10名まで・・・・35,000円(税込)
  11名〜20名・・・70,000円(税込)
  21名〜30名・・・105,000円(税込)
*体験版は1社につき1回の実施とさせていただきます。

鑑賞時間 : 研修版 [1日プログラム]
基本料金 : 500,000円(税込)〜
*目的に応じたプログラム提案+報告書+フォロープログラム
*ご要望に応じて、時間、内容等カスタマイズ致します。
*研修版には、1年間無料の鑑賞アートがついています。

ワーカーを癒すアートレンタル

  • F30号
  • 大全紙
  • 三々
  • 四切
当社独自の鑑賞プレート付

フクフク・アートレンタルサービス

ロビーや待合室、会議室に個性的なアートを飾ることで、気持ちを明るくしたり、心をなごませる空間にいたします。
登録作品1 万点以上の中から季節やお客様のイメージに合わせたアートを選び、額装を施して指定の場所に設置いたします。

◎アートは複製画となりますが、スペースに合わせた最適な大きさにプリントして設置いたします。
◎ 契約は1年単位とさせていただき、アートの交換は3 ヶ月ごとに伺います。(無料のお試し期間もあります)
◎ 万が一破損した場合も無料で交換させていただきます。
◎ 東京都内は配送料無料。(それ以外は有料となります)

[ 導入の手順 ]

お問い合わせフォームより資料をご請求下さい。
メール、電話にて打ち合わせ
[アートのリクエスト、設置環境確認]
設置:約1~3週間でお届け致します。
お問い合わせフォーム

[ 価格表 ] 寸法は額の大きさを表しています

四切 : 横430mm × 縦350mm・・・月々7,000円(税込)
三々 : 横610mm × 縦460mm・・・月々8,000円(税込)
大全紙 : 横730mm × 縦600mm・・月々9,000円(税込)
F30号 : 横910mm × 縦727mm・・月々10,000円(税込)
※ 複数枚同時に導入いただくと割安価格になります。
※ アーティストの紹介プレートや当社独自のアートと対話する鑑賞プレートをご希望のお客様には無料で設置致します。

障がい者アートの特徴

障がい者アートの特徴

フクフクプラスが採用する障がい者アートは、見る人の心を自由にしてくれます。名画などと比べると固定観念がなく鑑賞でき、アートに対して純粋に向き合えるという効果もあります。当社は障がいのあるアーティストと契約している団体と連携し、1万点以上ものアートからお客様のニーズに合わせたサービスをご提供しています。売上の一部がアーティストが所属する各団体に支払われ、障がい者の自立支援に活用されます。

日本初のソーシャルビジネス

フクフクプラスのアートレンタルは、すべて障がい者アートを採用しています。レンタルいただくごとに売上の一部が障がい者アーティストに支払われます。またアートの設置は代理店である福祉施設が担っています(一部のエリア)障がい者が企業に訪れ、お客様向けにサービスすることは障がい者の社会進出、社会復帰の門戸を大きく開きます。こうした事業は日本初の取り組みです。
特定非営利活動法人コラボえどがわ

「脳が脱皮する美術館」代理店:特定非営利活動法人コラボえどがわ
「ワーク花きりん」(就労継続支援B型事業所)

「脳が脱皮する美術館」お問い合わせフォーム

ご希望のサービス(必須)
*複数選択可
問い合わせ種別(必須)
*複数選択可
ご所属(必須)
お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
資料送付先(必須)
-
 
電話番号(必須)
- -
ご質問・ご要望
個人情報保護方針(必須)
 詳細へ